増毛エクステ&ネイルサロン「Calm Bonds(カームボンズ)」

増毛エクステ

ボリュームアップ増毛エクステで髪にボリュームと自信を。日本増毛スクール四日市校開講。

こんなお悩みありませんか?

  • 分け目が目立つ
  • 生え際が後退した
  • つむじが気になる
  • ボリュームがない
  • 円形脱毛症
  • 前髪が割れる

~ボリュームアップ増毛エクステで若々しくおしゃれな印象に~

前髪とトップに500本:Before 前髪とトップに500本:After
Before After
前髪とトップに500本

増毛エクステ技術説明図

ボリュームアップエクステとは?

地毛1本に対して4本もしくは6本の人工毛を丁寧に結び付け、徐々にボリュームを出していきます。
人工毛の特殊なループ加工により、スピーディかつプランに合わせた施術が可能です。

増毛エクステリペア技術説明図

また、地毛が伸びたものはリペア技術で再利用できます!

なぜ髪の毛は抜ける?

ヘアサイクル(毛周期)は一般的に女性は7~8年(2017年は5年ほど)、男性は3~5年と言われています。
一つの毛穴から、この年月を経て生えて~抜けてを繰り返しているということです。
頭皮の毛穴の数は約3万個あると言われており、正常な状態で髪の毛は10万~12万本が常に生えていると言われています。
ですので頭髪は他の部分の体毛と違い、一つの毛穴から数本の毛が生え合っているということになります。
この毛周期のことを考えると1日50本~100本の抜け毛があるのは当たり前のことだと分かります。
全体の役10%は休止期でいつ抜けるか分からない状態にあるということです。
抜け毛を発見しただけで、心配される方がいらっしゃいますが、1日100本抜けるのは、髪の毛が正常な状態でも十分ありえるということです。

ビフォーアフター

前髪400本:Before 前髪400本:After
Before After
前髪400本
つむじカバー200本:Before つむじカバー200本:After
Before After
つむじカバー200本

その他の増毛実例はInstagramにて公開しております。

増毛エクステの実例を見る→

薄毛対策 - それぞれのメリット・デメリット

育毛
メリット
  • 自身の毛髪がぬけにくくなる
デメリット
  • 毛髪が生えたり増えたりするわけではなく、現在ある毛髪を抜けにくくするので毛髪自体は増えない
発毛
メリット
  • 自身の毛髪が増えるので自然で理想的
デメリット
  • 効果が見えにくい
  • 効果を実感するまでに時間がかかる
  • 病院などでも診断して薬をもらうこともできるが、保険が利かないため高額
増毛
メリット
  • 自毛に馴染みやすい
  • 人に気づかれにくい
  • 量や色の調整がしやすい
  • 少しづつ予算の都合に合わせて無理なくできる
デメリット
  • 毛髪の無い箇所には増やせない
  • 毛周期に伴い抜けてしまう
植毛
メリット
  • 自然で抜けにくい
  • 毛髪の無い所に増やせる
デメリット
  • 本数や埋める所に限りがある
  • 皮膚を切って直接毛根を皮膚に埋め込むため、痛みも伴いリスクが高い
  • 一度埋め込んだ毛は残るが他の自身の毛が抜けていくため、最終的にはバラバラに髪の毛が残ってしまう
かつら
メリット
  • 一度に多く増やせる
  • 装着も自身で可能
  • 必要な時のみ増やせる
デメリット
  • 毛質や耐久性の問題により不自然に見える
  • 価格が高い
  • メンテナンスにもお金がかかり続ける
  • プールや温泉に装着したまま入れない

増毛エクステに関するQ&Aもぜひご覧ください。

増毛エクステQ&A→

増毛エクステ料金

増やし放題 6ヵ月コース(1800本まで)

月々¥9,980(合計金額¥59,880)リペア代込み/税別途

増やし放題 3ヵ月コース(1200本まで)

月々¥14,980(合計金額¥44,940)リペア代込み/税別途

お試しコース(初回300本)

¥12,000¥8,000100本サービス税別途

通常料金

(税別)
100本 ¥4,000
200本 ¥8,000
300本 一番人気 ¥12,000
500本 ¥20,000
1,000本 ¥40,000
その他料金はお問い合わせください

日本増毛スクール 四日市校

日本増毛スクールロゴマーク

受講生募集中!

当サロンでは「日本増毛スクール四日市校」を開講しています。
1日で完結する短期間講習、業界大注目の最先端技術を身に着けて、サロンや整骨院などのオプションメニューに加えたりOLさんの副業、主婦の方のお仕事におススメします。
詳しくは、サロン紹介のページに記載しております。

日本増毛スクールについて→